経審の評点アップは,仮払金,立替金,未収入金の整理で

経審の評点を上げるには、仮払金,立替金,未収入金を整理して下さい。

初めての会社に訪問して財務諸表を見せて頂きました。すると 仮払金,立替金,未収入金があり,過去の社長の持ち出しが 影響しています。

多くの会社の財務諸表を今まで多く見させて頂いているので、内容を聞くまでもなく、すぐ理解できました。

この会社の社長さんも経理の方も大変素直で 人の良い方でした。

今まで、経理の方に、この仮払金や立替金を消すことは考えなかったのですか?と 聞いてみたら

考えたことはあるが 、実行して良いのかどうか判断できなかったとのことでした。

この会社の仮払金等の金額は そんなに極端に大きくないので、社長さんの資産を会社に入れて

頂くことにして、消すことにしました。

運良く、この社長さんは、別に事業をされておりこの事業の中に個人資産があり 、ましてこの建設会社でも

使用できるものでした。

経審の評点を上げる方法は、その会社のことだけでなく外部のグループ会社のことも聞いてみると、そこに経審の評点を上げる方法の新発見をすることがあります

仮払金、立替金、未収入金を減らしたことにより 評点のアップは当然ながら銀行からの評価も上がるはずです

追記)社長の資産の受け入れには、税金の問題、契約書、議事録の作成等 考慮しなければなりませんので、
顧問税理士先生等にご相談下さい