経営状況分析の計算では,全ての財務諸表の勘定科目の金額を入力する必要はない

もうすぐ 五月の月末 来てしまいますよ 早く経営状況分析の点数のシミュレーションして下さいよ

皆さんは いろいろな経営事項審査シミュレーションソフトを使っていらっしゃると思いますが

決算書や財務諸表を用いての経営状況分析のY評点を計算されていますが経営状況分析の計算では

貸借対照表や損益計算書の全ての勘定科目のデータを入力する必要はないのです

わずかな勘定科目の金額の入力だけで良いのです

ということは

財務諸表のある一部の勘定科目が経営状況分析の評点の計算に関係してくるだけなのです

知っていましたか?

逆に

財務諸表の勘定科目を全て入力させる経営事項審査シミュレーションソフトには財務ソフトに搭載されている機能として組み込まれているものに多いですね

このように経営状況分析ソフトは 使いづらいと思いませんか

話を元にもどします

経営状況分析の計算では、全ての財務諸表の勘定科目の金額を入力する必要はないのですよ